結婚して審査に通りやすくなるってなぜ?

うそでしょ?!結婚するとクレジットカードの審査に通りやすくなる?

クレジットカードは便利だけど、審査が煩わしいんだよなあ・・・。そう思うあなたに、知っておいてほしい情報です。

結婚するとクレジットカードの審査に通りやすい?

結婚すると、苗字が変わることがありますよね。そのおかげで、クレジットカードの審査に通りやすくなる・・・というウワサがあるのです。苗字が変わることとクレジットカードの審査とどう関係があるのでしょうか。

それには、クレジットカードの審査に落ちる原因を考えてみましょう。

クレジットカードの審査に落ちる場合

クレジットカードの審査では、あなたの収入や生活を見られます。あなたがもし仕事をしっかりしていなければ、カードを使って買い物をしても、現金で返してもらえなくなってしまいますよね。そうなるとカード会社は困ってしまいます。

ですから、収入が安定しているかどうか、住所はちゃんとしているかどうかなどを見るのです。また、消費者金融などからの借入が他にないかどうかも見られます。他に借入があって、しかも延滞などをしていれば、カードでの買い物をきっちり支払えるかどうか心配になってしまいますよね。

もし、たくさんのカード会社に申し込んで、それらすべての審査に落ちてしまえば、「怪しい人物」としてマークされてしまうこともあるのです。また、たくさんの借り入れがあって、延滞を繰り返していれば、いわゆる「ブラックリスト」にあなたの名前が入ってしまうことになります。

そうすると、クレジットカードの審査も通らないばかりか、住宅ローンなどのローンも借りられなくなってしまうことになりかねません。さて、結婚するとなぜ審査に通りやすくなるのかをここで考えてみましょう。

苗字が変わると別人と判断される?!

結婚して苗字が変わると、信用情報機関でのあなたの登録と、別人と判断されることがあるのです。カード会社などは、姓名と誕生日と住所などで同一人物かどうかを判断します。そのときに一致しないと、あなたの情報は一度リセットされるようなイメージになるのです。

また、結婚すると、住所や電話番号も変わることがありますよね。さらにあなたの個人特定は難しくなります。このようなことから、クレジットカードの審査に通りやすくなると言われているのです。